奥州金ケ崎行政事務組合 消防本部
トップページ
災害情報案内:0197-22-2119
メインメニュー

ホーム > 消防車両の紹介

消防車両の紹介

■救助工作車
 (水沢救助1)

火災現場で逃げ遅れた人を助け出したり、交通事故で車両の変形等により閉じ込められた人を救出したりする車両です。切断用器具や重量物排除用器具、照明装置等、約100種類の器具を積載しています。

■資器材搬送車
 (水沢資機材1)

さまざまな災害現場へ資器材や物資を搬送し現場活動を支援します。江刺消防署にも配備されています。

■高規格救急車
 (水沢救急2)

けがや病気の人に応急手当を実施し病院へ搬送します。基本的にすべての救急車に救急救命士が乗車し、高度の救命処置を行います。

■指揮車
 (水沢指揮1)

各種災害現場へ出動し、情報収集を行うとともに、各出場隊が効率よく消防活動が実施できるよう指揮します。

■消火通報訓練指導車
 (けすゾウくん)

消防訓練等へ出向し、消火訓練や通報訓練を行います。積載している資器材は、水消火器12本、ビデオDVD対応テレビ、119番通報訓練セット、展示パネル(地震時の対応のしかた、応急手当のしかた等)等です。江刺消防署に配備されています。

>>前のページへ

プリンタ出力用画面


Copyright c TANKO-AREA FIRE DEPARTMENT , All Rights Reserved.