重大な消防法令違反を防止するリーフレット

投稿日時 2021-4-9 9:43:07 | トピック: 新着情報


 査察係からのお知らせです。


 建物は、さまざまな法令に基づいて書類や図面等を審査し、適合したうえで建築されています。構造や面積、使用する用途、収容人員、ならびに窓やシャッターなどの建具等を審査し、消防法と建築基準法が同時に審査・検査を行っています。

 増築・改築や改装、テナントの入居・入れ替え等について消防署と事前相談をしないまま行った場合に、消防の定期検査時に「消防法違反」となり、改修や改善を指導されるケースが多発しています。

 知らぬ間に「消防法違反」となる場合がありますので、これらをお考えの方はまず、新たに消防用設備等が必要になるか消防署に相談し、必要な届出をしてください。

リーフレットはこちら⇓⇓

http://www.tanko119.jp/uploads/photos/415.pdf



奥州金ケ崎行政事務組合 消防本部にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.tanko119.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.tanko119.jp/article.php?storyid=183